おしゃぶりはいつからいつまで?メリット・デメリット、卒業するタイミングや卒業方法を解説!

子育て

こんにちは、るれりママです。

赤ちゃんアイテム代表格のおしゃぶり。
みなさんは、「おしゃぶり」を使っていますか?

実は赤ちゃんによって好みがわかれるそうですよ。

「おしゃぶり大好き!」という赤ちゃんもいれば、
「興味ない!」という赤ちゃんも。

我が家の子供たちも好みがわかれました。
長男は、1歳でおしゃぶり卒業。
次男は、おしゃぶりが苦手で口に入れると
すぐにポイッと口から出していました。
三男は、おしゃぶり大好き!就寝時のみ使っています。
1歳半になりましたが、未だ卒業できず…

「そろそろ卒業させたい…」と思っています。

そこで今回は
おしゃぶりはいつからいつまで使っていてもOKなのかや
メリット・デメリット、
卒業させるタイミングや卒業させる方法などを
ご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

おしゃぶりはいつから?

おしゃぶりは生後2か月頃から使えます。

生後2か月までは、母乳・ミルク育児が軌道に乗る前で
おっぱいや哺乳瓶を吸うだけで疲れてしまいます。

おしゃぶりで疲れてしまい、
栄養を取り損ねてしまう可能性がありますので
おしゃぶりをつかうのは避けましょう。

おしゃぶりメリット・デメリット

赤ちゃんが使うおしゃぶりは、
泣きやませて機嫌を良くする目的のほか

「あごの発達」「鼻呼吸を促す」効果もあります。

また、おしゃぶりを吸う動作には
「安心感を得られる」効果があるため、
卒乳してもおしゃぶりを吸い続けるお子様は珍しくありません。

一方、長期間・長時間にわたっておしゃぶりを使っていると、
「乳歯の噛み合わせに悪影響を及ぼす」ともいわれております。

発達面でのメリットを考えると、
たまにくわえさせる程度なら無理に禁止しなくても大丈夫そうです。

おしゃぶりを卒業するタイミングは?

1歳〜2歳頃を目安におしゃぶりを卒業させる方が多いようです

1歳前後から使用頻度を減らし、
1歳半〜2歳までに卒業させるといいでしょう。

1歳半健診のときに、保健師さんに相談してみました。

保健師さんからは、
「3歳までに卒業させれば大丈夫」とおっしゃっていましたが、
乳歯が生えそろう2歳前後に卒業させるのを目標にしたいと思います。

おしゃぶりの卒業方法

まず、おしゃぶりをやめることを説明することをおすすめします。

「なぜ、おしゃぶりをやめるのか」

「いつからおしゃぶりをやめるのか」

を繰り返し説明するようにしましょう。

目安はやめる1週間〜2週間以上前から始めましょう。

お子様にもわかるようにカレンダーに✖︎印をつけるなどして、
言葉のわからない赤ちゃんでも視覚的に伝わりやすくなります。

どんなに説明をしても、
今まで頼りだったおしゃぶりがなくなるのは
赤ちゃんにとっては不安なことですよね。

でも、それは一時的なことです。

①他のものにシフトする

おしゃぶりをやめさせる方法の中でも特に取り組みやすいのが、
「他のものにシフトする」という方法です。

例えば、寝かしつけにおしゃぶりを使用しているなら寝かしつけ時に
「絵本の読み聞かせ」をするといいでしょう。

他にも「添い寝してトントン」したり、

「ぬいぐるみやお気に入りのおもちゃを持たせる」方法もあります。

おしゃぶりに意識が向かないように他のものをすすめます。
最初は苦戦する場合が多いですが、粘り強く頑張りましょう。

おしゃぶりのほかにお気に入りのものが見つかれば自然と卒業できるようになります。

我が家の三男はおしゃぶりのほかに
「お気に入りのタオル」があります。
今はおしゃぶりをしてお気に入りのタオルを持って寝ていますが、
おしゃぶりを卒業させてタオルのみだけで寝てくれるように頑張っています。

 

②寝かしつけは使用して、夜間は与えない

いきなり全てを変更するのは不安だと思います。
まずは、入眠時の使用は残して
寝てしまったらおしゃぶりを外すようにチャレンジしてみましょう。

③子供とのスキンシップを増やす

スキンシップを増やすのも効果的です。
スキンシップにはおしゃぶりと同じく、リラックス効果があります。

肌と肌で触れ合うことで落ち着く場合もあるので、
おしゃぶり卒業時期には積極的にスキンシップをしてみましょう。

泣いたときにおしゃぶりを使用している場合は、
抱っこやおもちゃを使ってあやすと落ち着く場合があります。

おすすめ!おしゃぶり3選

NUK ジーニアス

我が家もこれを使用しています。

サイズはXS~Lまで4種類あり、
赤ちゃんの成長に合わせてサイズアップしてあげましょう。

 

NUK おしゃぶり ジーニアス ヌーク 新生児 s mサイズ いつから 0歳 6ヶ月 いつまで 1歳 18ヶ月 赤ちゃん おすすめ かわいい 消毒ケース付 2020年新作 ピンク ブルー オーラルケア 口腔 トレーニング 正規品 シリコン 0歳 3ヶ月 6ヶ月 7ヶ月 8ヶ月 9ヶ月 10ヶ月 11ヶ月

価格:1,080円
(2021/12/20 22:55時点)
感想(50件)

 

ジェクス 蓄光デンティスター

吸う力が弱くても使える、柔らかなおしゃぶりです。

カミカミ期の赤ちゃんが頻繁に使っていると、
噛み切れてしまう可能性があるので注意してくださいね。

 

ジェクス チュチュ 蓄光デンティスター1 おしゃぶり ドイツ製 (1218733)【授乳期用:0ヶ月〜6ヶ月】おまけ付き

価格:1,023円
(2021/12/20 22:55時点)
感想(1件)

 

Combi テテオ入眠ナビ

薄型・軽量・コンパクト設計です。
プチケース付きでお出かけにも便利です。

 

【公式】[Combi] テテオおしゃぶり 入眠ナビ サイズS プチケース付 | コンビ ギフト 出産祝い 新生児 ベビー 男の子 女の子

価格:1,100円
(2021/12/20 22:54時点)
感想(0件)

 

まとめ

おしゃぶりを使うと卒業させるのが
大変と思うママも多いようですが、
お子様の成長に合わせて対応してあげることができればいつかは卒業できます。

最初は大変かもしれませんが
お子様といっしょに根気強く頑張りましょう。

おしゃぶりの卒業方法はいろいろありますが、
お子様の気持ちを尊重しながら上手に卒業へと促していきましょう。

おしゃぶりにはメリット・デメリットもありますので上手に付き合ってみてください。

我が家の三男も卒業できるように頑張っていきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

子育て
スポンサーリンク
シェアする
るれりママをフォローする
るれりブログ