これだけ覚えればなんでも編めちゃう!?基本の編み方講座

編み物

こんにちは、るれりママです。

今回は、これを覚えればなんでも編めちゃう!!

スポンサーリンク

基本の編み方4種類

 

まずは4種類の名前から。

①細編み(こまあみ)

名前の通り、細かく編んでいきます。

私はコースターやアクリルたわし、編みぐるみやバッグなどを作るときに使用します。

 

②中長編み(ちゅうながあみ)

細編みより少し緩く編んだ仕上がり。

 

③長編み(ながあみ)

細編みの次に覚えると作れるレパートリーが増えるの細編みをマスターしたら覚えるといいですよ。

私はバッグやニット帽を作るときに使用します。

 

④長々編み(ながながあみ)

ざっくり編むときにはオススメの編み方。

この編み方が出来ればいろいろなものを作ることができますよ!!

 

超初心者さんは細編みだけ覚えていきましょう!!

細編みに慣れたら他の編み方を覚えていけばいいんです。

私もいっぺんに覚えず、

細編み→長編み→中長編み→長々編み

の順番で覚えていきました。

 

なので今回は細編み編です。

前回、鎖編みを10目編みましたので今回はそれを使い、説明していきます。

まずは、超初心者さんに覚えてもらいたい細編みからお教えします。

鎖編みの編み方は『超初心者さん向け 鎖編みをマスターしてみよう!』をご覧になってから

②の工程へ進んでいきましょう。

 

【細編み】

①鎖編み10目を作ります。

 

②細編みを始める前にもう1つ鎖編みを編みます。

指で隠れてしまいましたが、10目ある状態から1目鎖編みを編んでいます。

合計11個の鎖編みがあるかと思います。

 

③鎖編みの裏山にかぎ針を差し込みます。

この時に、鎖編みをくるっと半周回してみてください。

裏山が写真のように出てくると思います。

そしてここが大事!!

かぎ針を差し込む位置が2つ目の裏山になるので要注意

写真のように親指と薬指で鎖編みの部分を持ち、かぎ針を通しやすくするために中指で支えてあげると裏山に通しやすくなります。

裏山にかぎ針を通した状態です。

鎖編みがきついと、なかなかかぎ針が通らないかもしれません。

通りづらいと感じたら少し緩めに鎖編みを編んでみてください。

④かぎ針に糸を引っ掛けます。

かぎ針に糸が3本掛かっているでしょうか?

輪になっているのが2つあり、この工程で掛けた糸がかぎ針1番左の半分掛けた糸になります。

 

 

⑤引っ掛けた糸を1つ目の輪に通していきます。

このときにかぎ針に糸が2本ありますでしょうか?

 

⑥そのまま右の輪を通りぬけていきます。

これで細編みの完成です!!

鎖編みから細編みをするやり方でした。

細かく説明するために⑤と⑥の工程を分けましたが、

⑤と⑥を合わせて同時に2本の輪を通り抜けていくこともできます。

写真をつなぎ合わせてみると・・・

次に細編みを連続して編んでいこうと思います。

「え??もしかして編み方が違うのー??」

と思った方もいるかもしれませんが、編み方はほとんど変わりません。

変わるところを説明すると、①と②の工程がいりません。

③から始めてください。

手順はこうなります。

③鎖編みの裏山にかぎ針を差し込みます。

次に編む場所は、細編みをした左隣の裏山になります。

④かぎ針に糸を引っ掛けます。

⑤引っ掛けた糸を1つ目の輪に通していきます。

⑥そのまま右の輪を通りぬけていきます。

4つの工程を繰り返してみて10目ぐらいまで編んでみましょう。

10目編んでみました。

写真のような仕上がりになっているでしょうか?

力の入れ方など、感覚が掴めるかもしれません。

私は10目だけでは感覚が掴めず、編んではほどいてを繰り返していました。

ここでワンポイントアドバイス!!

編んでいるときに糸が「キュッキュッ」と音が鳴るときがあるかもしれません。

音が鳴る原因として2つお教えします。

①毛糸自体が固い糸の場合

②編むときに自然と力が入り、強く編みすぎている場合

 

②の対処法はこちら!!

力を入れすぎなようにすると音が鳴らないと思います。

しかし、緩く編みすぎてしますと、穴が開いたような仕上がりになってしまいます。

コツを掴むまで力加減が難しいとは思いますが、

編んでいくうちにわかっていきますので焦らなくて大丈夫です。

 

①と②の両方の対処法はこちら!!

それは編む毛糸対象の号数より1つ太めの号数のかぎ針を使うことです。

8号対象の毛糸なら・・

10号のかぎ針を使ってみる!!

ただ、緩く編む方には、オススメできません…

緩く編めてしまう方には!!

毛糸対象の号数より、1つ小さめの号数のかぎ針を使ってみてください。

8号対象の毛糸なら・・・

7号のかぎ針を使ってみる!!

以上、2つの対処法でした。

 

さて、今回は細編みの編み方でした。

超初心者さんにもわかりやすく伝わったでしょうか?

今後、違う種類の編み方も説明していきますので少々お待ちください。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。